ベトナム人雇用における派遣契約までの流れ・FAQ~ベトナムの国民性について~

ここ数年、日本では外国人の雇用が年々増えています。特にベトナム人雇用の増加は顕著です。では、なぜ日本の企業では、ベトナム人雇用が増えているのでしょうか?

その背景には、日本の人口減少や少子高齢化問題の他、物事への積極性やコミュニケーション能力の高さなど、ベトナム人の国民性が深く関係しています。そこで今回はベトナムの国民性について見てみましょう。また、ベトナム人雇用における派遣契約までの流れやFAQをご紹介します。

ベトナムの国民性

食事を楽しむベトナム人

ベトナム人は、日本人と似ている部分があると言われています。ベトナムの国民性として一般的に挙げられるのは、素直・真面目・勤勉・謙虚・向上心旺盛などです。人に対して優しく忠実で大変気が利く反面、向上心・向学心旺盛であることからプライドも高く、自分の意見をしっかり持っている人が多いと言われています。

ベトナムのこういった国民性が日本人と似ているとされるのでしょう。日本人とってベトナム人は、親近感が生まれやすく、付き合いやすい国民と考えられます。

株式会社 新栄では、勤勉で優秀なベトナム人の斡旋を行っています。ベトナム人雇用をご希望の企業様はぜひご依頼ください。

ベトナム人雇用における派遣契約までの流れ

株式会社 新栄のベトナム人雇用における派遣契約までの流れは、以下の通りです。

  1. お問い合わせ
  2. 派遣希望の企業様との求人票作成の打ち合わせ…業務内容・労働契約時間・就業場所・賃金額・福利厚生に関する情報などを詳しく伺い、ニーズに沿った人材のご提案
  3. 求人票をもとにベトナム側と協議
  4. 書類選考によるベトナム人雇用の人選
  5. 候補者の履歴書を企業様へ提出
  6. 候補者と面接(ベトナムでの訪問面接もしくはスカイプ面接)…通訳・面接の手配も株式会社 新栄で対応
  7. 内定・雇用契約
  8. 申請書類の作成…ベトナム側・日本側それぞれの書類作成をサポート
  9. 入国管理局へ申請書類を提出
  10. 在留許可証の交付
  11. 来日日程の決定
  12. 入国・勤務開始

ベトナム人が来日した初日に空港まで迎えに行き、企業様まで送迎も株式会社 新栄で行います。また、住民票の登録や銀行口座の開設などの各手続きも、対応致しますのでご安心ください。

ベトナム人雇用に関するFAQ

質問1:問い合わせから入社までの期間はどのくらいかかりますか?

求人票を提出して頂いた時点で、派遣依頼のお申込みとさせて頂きます。入社は求人票完成後、6ヶ月~7ヶ月前後になるかと思われます。

ただし、どのくらいの日数がかかるかは、入国管理局の判断日数によって変わってきますので、ご了承ください。

質問2:ベトナム人を受け入れるにあたり、どのような準備が必要ですか?

まずは、国民性・文化・勤務目的など、ベトナム人の特性を知って頂くことが必要かと思われます。日本で働く理由を知り、どのようにコミュニケーションを取れば良いか、日本での勤務を終えた後どうサポートすべきか、事前に考えて頂ければベトナム人の受け入れがスムーズに進みます。

質問3:日本語はどの程度話せるのでしょうか?

企業様の内定を頂いた時点で、ベトナム国内で提携している日本語学校(全寮制)に入学して頂く体制を取っています。候補者は入国管理局から在留許可が下り、来日する日程が決まるまで毎日日本語の勉強をしていますので、日常生活で使用される日本語をある程度理解している人材がほとんどです。

質問4:挨拶や勤務態度など、文化の違いは大丈夫ですか?

ベトナム人の国民性は、前途の通り、日本人と近く非常に勤勉で真面目な方が多いと思われます。むしろ日本人よりも上下関係がハッキリしており、特に指示されたことや与えられたことに関しては、精一杯取り組む方がほとんどです。挨拶や時間に関しても、本人たちに伝えることでしっかりとした対応で取り組んでいます。

質問5:派遣可能な職種を教えてください。

株式会社 新栄では、主に製造業者様への人材派遣を行っています。また、2019年4 月の入管法改正により可能となった特定技能者の紹介も、7~8月の実施を目標に現在活動中です。

質問6:ベトナム人の在留期間は何年ですか?

エンジニアとして働く技術ビザであれば、1年・3年・5年の3パターンの在留期間があります。在留許可につきましては、在留許可時・ビザの更新時に入国管理局が判断して交付されます。

質問7:ベトナム人の住居探しは対応してくれますか?

大阪府下であれば物件をご提案できますが、他府県になりますと企業様のご協力が
必要となります。

質問8:面接はどのように行うのでしょうか?

面接に関しましては、現地で直接会って行う面接、もしくはスカイプ(テレビ電話)での面接の2通りをご用意しています。株式会社 新栄では、可能であれば直接会って行う面接を強くおすすめ致します。なぜなら、質問2にも関係する重要な部分ですが、直接候補者と会ってその人の目や顔を見ながら話をして雇用を決めて頂くことが重要であると考えられるからです。

何を考えどんな思いで勤務を希望したのか、候補者本人の考えやモチベーションが雇用の判断材料になります。残念ながらスカイプ面接では、候補者の熱意や思いがなかなか企業様に伝わりません。現地で訪問面接することで、より中身のある受け入れ準備ができ、さらにベトナムという国も知ることができます。

質問9:残業させることはできるのでしょうか?

日本での勤務となるため、勤務条件や法令は日本の労働基準法に沿ったものになります。日本人と同じ条件となり、労働基準法に沿った残業は問題ありません。

質問10:病気や怪我をしたらどのように対応したら良いですか?

日本人と同様に、個人対応で問題ないかと思われます。しかしながら、入国当初は日本の生活に慣れないこともあり、企業様によってはその人に付き添ってあげたり、場合によっては株式会社 新栄でサポートしたりすることもあります。

ベトナム人雇用をお考えなら株式会社 新栄

地球を背景にして立つビジネスマンのイメージ

ベトナム人雇用をお考えの企業様は、株式会社 新栄へご依頼ください。企業様が求める適切な人材をご紹介致します。工業系の技術者や日本語教育をしっかり受けている人材など、スキルの高いベトナム人を派遣できることが株式会社 新栄の強みです。

求人を募っている企業様はお気軽にお問い合わせください。雇用できる職種や料金体系に関するお問い合わせもお待ちしています。

ベトナム人雇用に関するお問い合わせは株式会社 新栄へ

会社名 株式会社 新栄
代表取締役会長 藥丸和弘
代表取締役社長 田中亮
住所《大阪本社》 〒570-0003 大阪府守口市大日町4丁目52−12
電話番号 06-6115-5758
FAX 06-6115-5769
住所《ベトナム本部》 8th Floor HL Tower.No82 Duy Tan street.Dich Vong Hau ward.Cau Giaydistrict.Hanoi
電話番号 +84-4-3795-5593
FAX +84-4-3795-5594
URL http://shinei-jinzai.co.jp/
設立 2017年2月
資本金 500万円
許可番号 厚生労働省認可番号 27-ユ-30215